参加キャラ

  • ひこどん(滋賀県)

    彦根藩井伊家の赤備え鉄砲隊キャラクターとして誕生。現在は「彦根鉄砲隊」の隊員としてがんばっています。「彦根鉄砲隊」は、彦根藩に伝わる稲富流直伝の砲術を現代に伝承しようと、彦根商工会議所青年部の有志により発足した研究会で、赤備えを身にまとって演武披露を行っています。まだまだ新米隊員の「ひこどん」ですが、よろしくお願いします!

  • チキンマスク(滋賀県)

    絵本「チキンマスク」の主人公。小学校4年生の男の子。

  • ブラックチキンマスク(滋賀県)

    絵本「チキンマスク」の主人公チキンマスクのいとこ。アメリカ帰りの悪戯子。

  • サメマスク(滋賀県)

    絵本「マスク小学校サメマスク 」の主人公サメマスク。チキンマスクのお友達。

  • ハビロー(滋賀県)

    動かない鳥としてTVで話題になった「ハシビロコウ」をキャラクター化。
    ハビローはキャラクターとして作られたのではなく物語の主人公として生まれたキャラ。ウガンダ共和国のビクトリア湖に住むハビローの物語。

  • やちにゃん(滋賀県)

    彦根13代藩主”井伊直弼”の次女”弥千代”がモデル、高松藩へ嫁入りのエピソードの「愛」を着物のハートに込め、いつも笑顔で皆さんに幸せな気持ちをお届けしています。
    現在は【四番町スクエアPR大使】も務めています。

  • ビバッチェくん(滋賀県)

    誕生日 4月26日
    住所 ビバシティ
    家族構成 パパ・ママ・妹
    身長 森の切り株の高さ
    体重 森の木の実100個分
    得意なコト ダム建設
    好きな食べ物 甘い物ならなんでも
    本人からのコメント 「僕、タヌキじゃないですから~。そこんとこヨロシク!!」

  • カモンちゃん(滋賀県)

    カモンちゃんは大老・井伊直弼公をモチーフにしたマスコットキャラクターです。
    5歳のころの直弼公をイメージし、経済学部谷口ゼミで考案しました。

    カモンちゃんの名前は、直弼公の官位である 掃部頭(かもんのかみ)に由来しています。また、彦根に”come on”という意味も掛け、地域の観光振興に少しでも貢献できれば、との思いが込められています。滋賀大学経済学部の教育理念「士魂商才」の士魂は、直弼公の優雅で深い教養を意味しており、カモンちゃんは滋賀大学の公式キャラクターとしても活躍しています。

    プロフィール

    誕生日:10月29日
    出生地:滋賀県彦根市
    好きなもの:お茶、お菓子
    趣味特技:和歌、茶道、能狂言、武術

  • しまさこにゃん(滋賀県)

    しまさこにゃんは、ひこね「街の駅」寺子屋 力石(花しょうぶ通り商店街 滋賀県彦根市河原町)のマスコットキャラクター。

    国宝・彦根城築城400年祭を盛り上げるため、花しょうぶ通り商店街にある、「ひこね「街の駅」寺子屋 力石」で応援短冊を書くイベントをおこなった時に、地元のラジオ局エフエムひこねコミュニティ放送(FMひこね)のパーソナリティ「山本ひまり」が、400年祭のキャラクター「ひこにゃん」を引き立てるための敵キャラのイラストを描いたことで誕生した。

    作者本人が石田三成の家臣である島左近好きなことから「しまさこにゃん」と名付けられた。また、山本ひまりにより、石田三成をモデルとした「いしだみつにゃん(通称:みつにゃん)」も登場。

    現在は、「ひこね「街の駅」寺子屋 力石」のマスコットキャラクターとして使われ、関連グッズや手作り着ぐるみなどが作られている。

    プロフィール

    性別…決して鈴をつけないオス。
    性格…粗野で無骨、普段は飄々としててそれでいて切れ者。でも、心根は優しい。
    略称…「さこにゃん」京都太秦映画村上洛の折、公に使用される
    出身地…佐和山城に住んでいたことは知られているがはっきりとわからない。
    現住所…まちおこしの拠点・ひこね「街の駅」戦國丸
    好物…日本酒(辛口)、いも焼酎、ふな寿司
    趣味… 腕っ節は誰にも負けないが、実は司馬遼太郎の「関が原」を何度も読んで泣いている。
    特技…奇襲、待ち伏せ (大胆さと忍耐力を兼ね備えている)
    目標…弱いものが安心して暮らせる世、庶民の平和
    夢…酔っ払って見る夢は、もう一度佐和山での主君「石田三成」との花見酒

  • いしだみつにゃん(滋賀県)

    【プロフィール】
    性格…普段はつんつんしているように見えるが、心根は優しくさびしがりや。
    略称…「治部」、殿(との)
    出身地…近江の国・石田村
    住所…佐和山城址(佐和山一夜城会場周辺らしい、あくまで噂ですが・・)
    好物…お茶(日本一の茶名人)、びわこの鮎料理
    苦手…柿、季節外れの桃、無粋な作法
    趣味…「義」に生きる不器用な生き方。
    特技…差配、検地、筆を持ったら並ぶものなし
    弱点…すぐお腹をこわす、素直になれない性格
    目標…数と利だけの世のなかではない事を証明する「大一大万大吉」
    夢…もう一度佐和山での「島左近」ら家臣との花見茶会

  • おおたににゃんぶ(滋賀県)

    【プロフィール】
    大谷吉継(大谷刑部)の生まれ変わりのねこ。
    しょうぶの花を手に持っています。

  • ぎんにゃん(滋賀県)

    滋賀県立彦根東高等学校の公式キャラクターです。特技はぎんなんの殻剥きで、学校のシンボルの銀杏を頭に乗せ、東高生を癒すべく、校内をぽてぽてと散歩しております。
    学校は彦根城内に位置しています。歴史は彦根藩の藩校までさかのぼり、彦根藩の「赤備え」に由来する先駆者精神「赤鬼魂」を今に継承しています。「ぎんにゃん」の登場も「学校キャラクターの先駆け」と自負しています。
    とはいうものの、「ぎんにゃん」は生徒の手作りキャラでゆるゆる感いっぱいです。イラストも各部活動を応援するぎんにゃんが増え、20種類を超えました。今日も、精一杯、がんばる高校生を応援し続けます!

  • あさ彦(滋賀県)

    ASA彦根のイメージキャラクター、その名も『あさ彦』。
    読者の皆様から名前を募集し、最も多かった『あさ彦』に決定しました。
    私たちASAが、彦根に貢献したいという思いがこもっています。
    和みと温もりをもたらす和来温(ワライオン→和と温もりが来る)という意味も込めて、ライオンのイメージで誕生しました。

    プロフィール
    名前・・  あさ彦
    性別・・  オス♂
    身長・・  170cm(急成長!)
    体重・・  140kg(急増!)
    趣味・・  しつもんドラえもんのスクラップ
    特技・・  新聞配達
    誕生日・・2010年1月1日

    あさ彦からひとことみなさんに温かく見守られ、元は150cmだった身長が、170cmまで伸びました
    その分体重も増えましたが・・
    これからも日々成長し、みなさんと一緒に彦根を盛り上げたいと思います。

  • 人KENまもる君(滋賀県)

    人権イメージキャラクター「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」は,漫画家やなせたかしさんデザインにより誕生しました。2人とも前髪が「人」の文字,胸に「KEN」のロゴで,「人権」を表しています。人権が尊重される社会の実現に向けて,全国各地で活躍しています。

  • 人KENあゆみちゃん(滋賀県)

    人権イメージキャラクター「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」は,漫画家やなせたかしさんデザインにより誕生しました。2人とも前髪が「人」の文字,胸に「KEN」のロゴで,「人権」を表しています。人権が尊重される社会の実現に向けて,全国各地で活躍しています。

  • ひこちゅう(滋賀県)

    近江の忍者がモデルのねずみキャラです。
    ひこにゃんに憧れ、彦根にやってきました。今は彦根市稲枝町に住んでいます。
    ひこちゅうは長年忍者(忍ちゅう)としての修行を積み、特殊な能力を身に付けています。
    どんなことでも真面目に取り組む律義者です。性格に裏表が無く、誰にでも実直に接するかわいい奴です。
    また、運動神経が良く、ダンスとかけっこが得意で、全国のゆるキャラの運動会では、準優勝したこともあります。
    趣味は、手裏剣、好物は、稲枝の米とナチャップ(彦根梨の調味料)です。
    ひこちゅうは稲枝商工会公認キャラクターです。

  • ゑびすくん(滋賀県)

    ぼく3才になったヨ
    そしてお家もできたんだ!
    銀座芝居小屋っていうんだ!楽しいヨ!
    ぼくの笑顔を見てきてネ
    「みんなに福来い」

  • カロム王子(滋賀県)

    ぼくは彦根のカロムを世界にひろめるため、カロム王国からやってきたカロム王子だよ!
    カロム王国には、他にも楽しい仲間がいっぱいすんでるよ。
    みんながカロムを好きになってくれたら仲間たちもどんどん彦根にやってこれるかも!?
    みんな応援してね!

  • らんまる君(滋賀県)

    誕生日:10月11日生まれ。(歴史上)
    2011年1月10日公式デビュー(着ぐるみのデビュー日)
    プロフィール:
    信長様の小姓、「森 蘭丸」をイメージした、安土町観光協会イメージマスコットらんまる君です。
    主君、信長様のなさることを1つも見落とさないようにとしっかり開けた大きな目と、信長様の仰ることを1つも聴き逃さないようにとピンとたてた大きな耳が特徴のとても聡明なワンコ。
    信長様に褒められると尻尾をふって大喜び。
    織田家の家紋が木瓜だからキュウリは食べない。
    安土城址を散歩するのが大好き。もちろん案内も得意。
    いつの日か安土城を再興して信長様と一緒に天主から天下を眺めるのが夢。

  • キャッフィー(滋賀県)

    滋賀県のイメージキャラクター・キャッフィー★
    みんなに会いたくて琵琶湖からやってきたビワコオオナマズ。
    大好物はエビ。サッカーが大得意。

  • タイガークサツ(滋賀県)

    南草津のゆるきゃらとして人気急上昇。地域のスクールゾーンの朝の見守りを日課としながら、ボランティアで草津のお祭りやイベントにスポット参加しています。
    愛くるしいダンスパフォーマンスと、日替わりでチェンジする帽子がおしゃれなゆるキャラです。
    「いつかタイガーマスクみたいになって、子どもたちを助けてあげたい」と夢をもつトラちゃんという設定で、自前のブログも持っています。
    http://tigerkusatsu.jimdo.com/

    オレンジリボンキャンペーンや緑の募金にも積極的にかかわり、社会福祉に役立つ活動をモットーにしています。〔商業目的はありません)

  • 戦国おごとん(滋賀県)

    戦国おごとん・・・平成24年5月20日誕生
    おごと温泉から一番近い観光地である坂本城の城主 明智光秀が着ていた鎧をつれております。
    おごと温泉の観光の部分をPR
    おごとん・・・誕生して15年になる「おごとん」。おごと温泉の温泉をPR

  • とらにゃん(滋賀県)

    近江の戦国武将 藤堂高虎公ゆかりの地、甲良町出身。にゃんにゃん七剣士の中で最も勇猛果敢である。「勇気の鈴」を持ち、ご機嫌な時は鳴らして見せてくれる。遠方のイベントで「ひこにゃーん。」と、間違えて抱きつかれることしばしば。

  • タボくん(滋賀県)

    滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティスト、西川貴教(T.M.Revolution)をモチーフとしたキャラクター。
    毎年9月、滋賀県草津市で開催される、大型野外フェスティバル「イナズマロック フェス」の公式キャラクターを務め、滋賀県の魅力を全国に発信している。

  • 姫ママルとホタルン(滋賀県)

    平成20年10月1日、米原市シンボルキャラクター「源氏パパル」「姫ママル」「ホタルン」が誕生しました!
    姫ママルはヒメボタルをイメージしたお母さんホタル。「ママル」は「ママのホタル」という意味です。
    ホタルンは源氏パパルと姫ママの子どもです
    源氏パパルと姫ママル、ホタルンは家族です。あごに付いているのは「米原」を意味する「米粒」。家族揃ってあごに米粒をつけている、慌てん坊のちょっとゆるい、ほのぼのキャラです。もちろんみんなお米が大好きです!
    ほたる親子で協力し、米原を明るく照らすために、日々がんばっています。
    また米原市で進めている「まいばら親子の絆プロジェクト」を親子でPRし、親子の絆を見つめ、守り、育む事業のお手伝いをして、親子の絆が家族の絆、地域の絆に発展し、米原がより元気で住み続けたいまちになるようがんばっています。

  • 源氏パパル(滋賀県)

    平成20年10月1日に、米原市シンボルキャラクター「源氏パパル」「姫ママル」「ホタルン」は誕生しました!
    源氏パパルは源氏ボタルをイメージしたお父さんホタル。「パパル」は「パパのホタル」という意味です。
    源氏パパルと姫ママル、ホタルンは家族です。あごに付いているのは「米原」を意味する「米粒」。家族揃ってあごに米粒をつけている、慌てん坊のちょっとゆるい、ほのぼのキャラです。もちろんみんなお米が大好きです!
    ほたる親子で協力し、米原を明るく照らすために、日々がんばっています。
    また米原市で進めている「まいばら親子の絆プロジェクト」を親子でPRし、親子の絆を見つめ、守り、育む事業のお手伝いをして、親子の絆が家族の絆、地域の絆に発展し、米原がより元気で住み続けたいまちになるようがんばっています。

  • クニ男。(滋賀県)

    クニ男。でございます。

  • ココラちゃん(滋賀県)

    滋賀県甲良町のキャラクター、コアラの女の子です。胸元には町の花「藤」の花飾りをつけています。
    2012年2月11日に誕生したばかり。まだどこか初々しくて頼りない(?)感じもしますが、自慢のほんわか笑顔で甲良町の豊かな自然や道の駅「せせらぎの里こうら」を全力でPRします。
    好きなもの:いちご、いちじく、米粉パン、こうら天然水

  • びわっちくん(滋賀県)

    宇宙の果て「びわっち星」からやってきた星の形をした宇宙人。使命は1人でも多くの人に星の世界を知ってもらうこと。そのため、プラネタリウムで楽しい星座解説を(1人で)している。その姿から想像もつかないトークとパフォーマンスは必見。脱皮を繰り返し、現在は5代目。それが HIP HOPびわっちくん!

  • よいとちゃん(滋賀県)

    名前の由来:江州音頭の合いの手の掛け声「よいとよいやまか」からまた「よい豊郷」を掛けたもの
    生まれた場所:豊郷町の千樹寺
    生年月日:1840年8月17日
    特技:江州音頭

  • さらさちゃん(滋賀県)

    赤坂山で生まれた”サラサドウダンツツジ”のさらさちゃんです。楽しいことが大好きな女の子。”山ガール”ならぬ、”高原ガール”を広めようと、「マキノ高原」で頑張っています。

  • うさぽん(滋賀県)

    好奇心旺盛な黒うさぎ。美しい自然と琵琶湖に惚れ込み滋賀県大津市に棲んでいる。滋賀のフリーマガジン「チェキポン」のオフィシャルナビゲーターとして誌面内でも活躍中。普段は県内各地を精力的に跳びまわっているが大好きなコンビニであるセブン-イレブンにもよく出没しているみたい。活動的だが、かなりの恥ずかしがりやでもある。驚かすとぴょんぴょん逃げてしまう。

  • よえもん君(滋賀県)

    中江藤樹先生の少年期をイメージしたキャラクター
    勉強大好き。

  • 甲賀のゆめ丸(滋賀県)

    JAこうかのイメージキャラクターとして、平成21年11月に誕生しました。
    甲賀の象徴である「忍者」姿となった、信楽焼名物の「たぬき」が、特産のお茶のしっぽを揺らしながら、黄金色の稲穂が実る剣を携え、JAこうかや甲賀地域の農業・農産物のPRに励んでいます。

  • ぽんぽこちゃん(滋賀県)

    ぽんぽこちゃんは滋賀県甲賀市信楽町観光協会のマスコットキャラクターです。
    ずっと子ダヌキの女の子。
    大好きな信楽の良さをPRしながら、みんなに縁起を振りまく。
    おなかの「楽」は信楽の楽。
    そしてみんなが「楽しく」過ごせる事を願って。
    性格:いつも笑顔で人懐っこい、ちょっとイタズラっ子
    趣味:縁起を振りまいて歩くこと
    好物:朝宮茶でつくったアイスやおかし

    ※同じ信楽町のキャラクター、信楽焼振興協議会にいる「匠ポン山」先生は、ぽんぽこちゃんのおじさんです。

  • たがゆいちゃん(滋賀県)

    町の花「ササユリ」を持ち、「叶・多賀門」の髪飾りで多賀大社を代表する町の魅力を分かりやすく表現した巫女さんがモデルのキャラクターです。

    花が大好き。いつも笑顔で人の心と心を結ぶ「幸せ」を応援しています。

    誕生日 4月22日 永遠の5才
    大きさ 身長175・体重?(ひみつ)
    特技 ゆいちゃんスマイル
    性格 人とのふれあいが大好き!
    好物 糸切餅・多賀そば・なべやきうどん
    趣味 社寺巡り・植物観察

  • 匠ポン山(滋賀県)

    信楽陶器まつりのPRキャラクター

  • にんじゃえもん(滋賀県)

    こんにちは、滋賀県は甲賀流忍者の里甲賀市からやってきました。
    ゆる忍者の「にんじゃえもん」でござる。
    甲賀市は甲賀流忍者の里として、今もその当時の建物がのこっていたりします。
    そして信楽焼きの焼き物の里のほかに、東海道の宿場町の土山や水口もある、歴史と文化・自然の豊かなまちですよ!
    いっぱい楽しいところがあるから ぜひ遊びにきてくださいね!ニンニン!

    では プロフィールを紹介しますね!
    特 技 ・かくれんぼ ・にっこりえがお
    趣 味 ・創作料理・お菓子作り・温泉巡り
    好きな食物 ・菓子長(かしちょう)のパイまんじゅう ・菓子龍(かしりゅう)のロールかすてら
    得意科目 ・薬業(くすりのこと)
    好きなスポーツ ・しのびの里のさんぽ ・ゴルフ観戦
    最近の悩み 身体が丸くなってきたので、くびれがないこと・・・
    でも ゆる忍法でダイエットできるよ!すぐにリバウンドがおきちゃうけど・・・
    とくいな忍術(ゆる忍法) ・忍法 まるくなる ・忍法 土下座 ・忍法 うつぶせ
    ・ほかにもいろいろ

  • とび太くん(滋賀県)

    ニックネーム(愛称):「とびだしくん」&「とびだしくんより本物」
    本名:飛出とび太 (とびだしとびた) 出生年:昭和48年ごろ 年齢:永遠の小学8年生
    出生地:滋賀県東近江市妙法寺町880-6 久田工芸
    なぜ路上に飛び出し始めたか:1970年代、全国的に子どもの交通事故が多発したため、自身が身代わりとなる決心をしたようです。とびだしくんの表情が少しさみしげなのは、その使命感と裏腹に抱いているやるせない思いのため。みずからの命をかえりみないとびだしくんは、日々、事故や事件に巻き込まれ、足を失ったり手首を失ったりしながら、子どもたちやご老人たちの身代わりとなってがんばっています。そんなとびだしくんの献身的な犠牲のおかげで救われた子どもたちも多いといわれています。
    ※2011年に「とびだしくん」がより本来のとびだしくん看板(久田工芸制作)に近い姿に進化した、「とびだしくんより本物」が登場。より本物の看板の姿に近づきたいという「とびだしくん」のひそかな願望が強まりすぎたためか、いつの間にか分身が現れていました。ちなみに、とびだしくん看板とおなじく4つ目です。

  • とび太くんより本物(滋賀県)

    ニックネーム(愛称):「とびだしくん」&「とびだしくんより本物」
    本名:飛出とび太 (とびだしとびた) 出生年:昭和48年ごろ 年齢:永遠の小学8年生
    出生地:滋賀県東近江市妙法寺町880-6 久田工芸
    なぜ路上に飛び出し始めたか:1970年代、全国的に子どもの交通事故が多発したため、自身が身代わりとなる決心をしたようです。とびだしくんの表情が少しさみしげなのは、その使命感と裏腹に抱いているやるせない思いのため。みずからの命をかえりみないとびだしくんは、日々、事故や事件に巻き込まれ、足を失ったり手首を失ったりしながら、子どもたちやご老人たちの身代わりとなってがんばっています。そんなとびだしくんの献身的な犠牲のおかげで救われた子どもたちも多いといわれています。

  • ハッピーハコちゃん(滋賀県)

    性別:不明
    生まれ:箱館山しあわせ村
    すきな言葉:ハッピー(幸せ)
    好きな食べ物:甘いもの
    趣味:スキー

  • 浅井三姉妹
    茶々姫(滋賀県)

    茶々姫のイメージになった「茶々」は、小谷城城主浅井長政と織田信長の妹お市の方の長女として、小谷城に生まれました。
    小谷城落城後、母お市の方に伴われ、柴田勝家の北ノ庄城にいましたが、勝家が羽柴秀吉との戦に敗れたため、秀吉の元に身を寄せ、後に秀吉の側室 になり淀殿と呼ばれるようになりました。その生涯の数奇さは、日本の歴史上屈指といえます。

    ○キャラクターイメージ
    幾たびの落城の憂き目にもかかわらず、気丈に生きた真の強さと母ゆずりの美しさ、湖北の女性らしさを加え 『やんちゃでかわいい』イメージをモチーフ に誕生しました。小谷城主浅井長政とお市の長女として生まれ、後に秀吉の側室となり淀殿と呼ばれる。

    愛称:茶々姫(ちゃちゃひめ)
    生年月日:2008年10月5日
    趣味:木登り、乗馬、和歌、金の鶏に乗る
    仕事:ふるさと湖北町の観光PR
    好物:いっぷく豆、小谷城和リンゴ、茶々姫まんじゅう
    好きなタイプ:お殿様
    好きな言葉:智仁勇(ちじんゆう)
    性格:おちゃめで負けず嫌い

  • 浅井三姉妹
    初姫(滋賀県)

    「初」は、小谷城城主浅井長政と織田信長の妹お市の方の次女として、小谷城に生まれました。小谷城落城後、母お市の方に伴われ、柴田勝家の北ノ庄城で母のお市と三姉妹で過ごし、京極高次と結婚します。しかし、姉茶々のいる豊臣家と妹江 のいる徳川家との対立が深まり、既に出家し常高院と名を改めていた初は豊臣家の使者として大阪城が燃え落ちる迄両家の仲介役として全力を注いだと言われ ています。また、三姉妹の中で一番長生きをしたとも言われています。

    ○キャラクターイメージ
    夫の京極高次の没後、出家し常高院と名を改めた事をイメージしました。姉の茶々がいる豊臣家と妹の江がいる徳川家の仲介役をするなど、情報通で頭の 回転が速いが他の姉妹と比べて、おっとりとした印象をモチーフとしました。小谷城主浅井長政とお市の次女として生まれ、後に常高院と名を改めました。

    愛称:初姫(はつひめ)
    生年月日:2009年10月4日
    趣味:文通、囲碁、読書
    仕事:ふるさと湖北町の観光PR
    好物:豆の煮物、子鮎の天ぷら、鮒寿司
    好きなタイプ:頭脳派
    好きな言葉:この世界は全て これひとつの舞台
    性格:頭の回転が速いインテリ、情報通

  • 浅井三姉妹
    江姫(滋賀県)

    江姫のイメージになった「江」は、小谷城城主浅井長政と織田信長の妹お市の方の末娘として、小谷城に生まれました。小谷城落城後、母お市の方に伴われ、柴田勝家の北ノ庄城で母のお市と三姉妹で過ごしていましたが、北ノ庄城も落城。
    3回結婚をします。3人目の 夫 江戸幕府第2代将軍 徳川秀忠とは三代将軍 家光をはじめ、子ども達には恵まれました。
    徳川幕府三代将軍の生母となった江は、小谷城落城で途絶えるかと思われた浅井家の血を江戸城にまで残した。

    ○キャラクターイメージ
    武家である徳川家に嫁いだ事や幾多の困難を乗り越えてきた活発さをイメージしました。
    末っ子らしく甘えん坊だけど、意外とちゃっかり者なしっかりと した一面を持っています。小谷城主浅井長政とお市の末娘として生まれ、後に江戸幕府二代将軍 秀忠に嫁ぎました。

    愛称:江姫(ごうひめ)
    生年月日:2009年10月4日
    趣味:旅行、おしゃれ、俳句
    仕事:ふるさと湖北町の観光PR
    好物:きなこ餅、みたらし団子、渋い緑茶
    好きなタイプ:私の事を大事にしてくれる人
    好きな言葉:天下泰平
    性格:末っ子らしく甘えん坊な反面、意外とちゃっかり者

▲ ページトップ ▲